自社サーバー上にWebサイトを構築する

自社サーバー上にWebサイトを構築することは、利用目的に従った自由なホームページ制作を可能とします。他社では見られない、個性あふれるWebサイトを実現させることが出来るのです。ここでは、自社サーバー上にWebサイトを構築することのメリットとデメリット、制作会社の選び方について解説します。

自社サーバー上にWebサイトを構築するメリット

自社サーバーにWebサイトを構築することで、機能やデザインを必要に応じてカスタマイズすることが可能になります。長きにわたってWebサイトを運営する上では、立ち上げ当初と事業モデルが変わってしまうこ…

自社サーバー上にWebサイトを構築することのデメリット

サイバー攻撃は日々進化しています。入口が増えれば、攻撃される可能性が増すため、対策が必要になってきます。ネットワークを通じて攻撃を仕掛け、Webサイトを改ざんするだけでなく、サーバー内に顧客情報が…

自社サーバー上にWebサイトを構築する時の制作会社の選び方

自社サーバー上にWebサイトを構築することで、営業状態に応じた柔軟な変更が行えるようになります。クラウドサービスを使ったWeb制作とは違い、デザインの変更だったり、機能面の追加だったりを自由に行え…

ホームページをweb制作しよう!

ホームページをweb制作することによって、自分のしたいことを発信できます。例えば企業のホームページがあると、ネットを経由して顧客を集められるだけでなく、求人募集やマーケティング戦略にもつながります。

クラウドを用いてホームページを立ち上げる

クラウドを用いてホームページを立ち上げることは、少ない予算と納期でWebサイトを構築することを可能にします。急に決まったキャンペーンなどには、クラウドを用いてホームページを立ち上げる方法は有効な手段となるでしょう。ここでは、クラウドを用いてホームページを立ち上げることのメリットとデメリット、制作会社選びについて解説します。

クラウドを用いてホームページを立ち上げるメリット

外部の業者のクラウドを用いてホームページを立ち上げる場合には、予算や目的に合わせて必要なサービスだけを契約できるため、無駄を省け長期的に見て費用対効果が高くなるといったメリットがあります。最近では…

クラウドを用いてホームページを立ち上げることのデメリット

まずクラウドサービスでホームページを開設した場合のデメリットとして挙げられるのはセキュリティ対策や障害の対応をクラウドサービスを提供している会社に任せることになる点です。例えば何かしらの通信障害が…

クラウドを用いてホームページを立ち上げる際の制作会社選び

クラウドを用いてホームページ制作を行なうことは、短い期間でのWebサイト制作を可能にします。新規事業の立ち上げや、新しい商材の販促が必要になった際には、迅速にホームページを立ち上げる必要が生じるも…